これが粒高の醍醐味でしょう!「PREDATOR」

やっと使いました(笑)

中上級者向けと噂される「PREDATOR」です。

image

正直、これは納得です。

とにかくナックルを出す以外の、ある意味、粒高らしい?技術を使うには相応のものが要ります。

原因の一つは粒が硬いこと。使ってみると予想以上に粒を硬く感じます。粒が硬く倒れにくく強烈な球には非常に強い。逆に、緩い球、そこそこの強打だと、粒を倒しながら威力を殺す技術が必要になります。

かなりガツンと力んで?粒を倒しながら、球を止めるのは高度な技術と言えると思います。

しかし、これこそ粒高の醍醐味の一つではないかと思います。

粒を倒さずナックルを出す、回転を残す、技術を駆使して下回転を出す。

自分のテクニック次第で、非常に大きな変化幅の出せる粒高です。

L.S.Dは挫折したので、今度こそ(笑)

 

ブログの上の方に【卓球】マークがあります。ブログの内容が気に入った、納得した等ありましたらワンクリックお願いします。ブログ村のランキングが上がります。

カテゴリー

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

Profile

Fatal error: Call to undefined function get_wp_user_avatar() in /home/users/0/lolipop.jp-pingpong-lab/web/wp-content/themes/pingponglab/functions.php on line 661